cocos2d-xの3.11で、ParticleSystemQuadをつかってパーティクルを表示したときに、CCEAGLView-ios.mmの[context_ presentRenderbuffer:GL_RENDERBUFFER]でEXC_BAD_ACCESSが起きてクラッシュすることがありました。 調べてみるとgithubのissueに上がっていて、既に修正したPull ...
Date: 2017/4/17 Cate: cocos2d-x Tags:
...
Date: 2017/3/22 Cate: Android, Objective-C Tags:  
iOSアプリをMac mini上のjenkinsでビルドしてるのですが、アーカイブするたびにキーチェーンのパスワードを聞かれるのでそれをとめる方法をメモ。 パスワードを聞かれるようになったのはiOSをビルドするときにCertificateの期限がきれて新しいのに変えたときからだったのですが(参考: http://shakezoomer.com/?p=965) 、そのときに新しくなった秘密鍵(たぶん)とかのパスワードを求められていたっぽいです。 なので、キーチェーンアクセスを開き、iOS ...
Date: 2017/1/19 Cate: 未分類 Tags: ,  
...
Date: 2016/12/21 Cate: cocos2d-x Tags:  
cocos2d-xでシェーダーを書いていて、setUniformFloatとかで値をシェーダー側に渡したかったのですが、うまく渡せなくてかなりハマったのでメモ。 setUniformFloat等したあとに、applyUniforms()を呼び出す必要がありました!なるほど・・・・。 [cpp] auto spr = Sprite::create("hoge.png"); spr->setPosition(center); this->addChild(spr); auto ...
Date: 2016/10/14 Cate: C++, cocos2d-x Tags:  
...
Date: 2016/10/3 Cate: C++, cocos2d-x Tags:  
...
Date: 2016/9/16 Cate: cocos2d-x Tags:
...
Date: 2016/9/16 Cate: cocos2d-x Tags:  
cocos2d-xでプロジェクトを作ると、Android Studio用のプロジェクトが置かれるディレクトリ名がproj.android-studioになります。 で、cocos2d-xのプロジェクトが複数あると、Android StudioでOpen ...
Date: 2016/9/9 Cate: Android, cocos2d-x Tags: ,  
AndroidでAWS SDKを使っていて、ファイルが存在するかを確認するためにdoesObjectExistを呼び出したところ、存在しているときは問題なく動くが、存在しない場合に Forbidden (Service: Amazon S3; Status Code: 403; Error Code: 403 Forbidden; Request ID: xxxxxxxxxxxxx) といったエラーがでた。 AWS SDKからS3操作をするのにCognitoを使っているが、権限の設定が良くなかったみたい。 最初は [javascript] { ...
Date: 2016/9/7 Cate: Android Tags: ,  
Older